お楽しみのデイケア|お年寄りの介添処「介護付有料老人ホームのすゝめ」|oldege・plan

お楽しみのデイケア

介護

頭と体の運動

認知症は男女、どちらも増加傾向にあります。認知症が発症すると、たとえ家族であろうと誰なのか認識できず、日常生活さえまともに過ごせなくなってしまいます。広島の介護付有料老人ホームは、精神的な病気に対する介護も請け負っており、認知症の進行を遅らせる脳トレやストレッチをデイケアの時間に行なっています。手足を動かすと脳を働かせることにも繋がると、理学療法士と作業療法士が考えられたメニューを独自に考案しています。

歌の趣味、カラオケ

介護付有料老人ホームでは、リハビリを兼ねたデイケアの他、娯楽として楽しまれるカラオケ大会もありますよ。昔ながらの歌謡、演歌、はたまたロックなど入居者の年齢層にそった曲がホーム内に響き渡ります。何と言ってもカラオケは心の健康にもぴったりです。音程にあわせて歌詞を口ずさむことも脳トレになる上、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」が分泌されることでも知られています。

大人気のデイケア!定期的に通う娯楽スポットの気になる事情

車椅子の祖母でも乗せられる送迎車はありますか?

そこはご安心を。デイケアに通う高齢者の中には、車椅子で生活する人が多くいます。その為、デイケアの送迎車には車椅子固定バーが設置されていて、運転中も安定して走ることが可能なんです。デイケア申込時には車椅子であることをお知らせください。

無理がくると怖いのですが、リハビリやトレーニングはどの程度行なわれますか?

普段はなかなか体を動かさない高齢者が、急に激しい運動を始めると体への負担が一気にやってきます。そうならないよう足浴で体を温め、手すりを頼りに歩行練習したり、油圧マシンでゆっくり腕の開閉をしたりなど軽い運動がほとんどです。

趣味のない老人でも楽しめるものはありませんか?

介護付有料老人ホームでは手先を動かせるものを中心に、手芸、料理、麻雀など多種多様のデイケアサービスを凝らしています。ただサポートされるだけではなく、スタッフと入居者が楽しめる時間がそこにあります。

広告募集中