若者とお年寄りの共存!ホーム利用前のチェック要項書

女性

入居一時金の目安

介護付有料老人ホームを利用するときは、どれだけの費用が掛かるのか知っていますか?長期的な利用を検討するなら、収入とのバランスを見ながら利用先を決めていきましょう。

READ MORE
介護

お楽しみのデイケア

認知症ケアをするときに重要なことが「手先を動かす」こと。認知症でなくてもボケ防止になります。定期的に行なわれるデイケアでは、一体どのようなプログラムが敷かれているんでしょうか?

READ MORE
女の人

医療費控除になる?

費用の見積もりをとるときに、医療費控除の分を考慮しておきましょう。介護ケアに関わる費用は、医療費控除の対象になる名目もあります。ケアマネへの相談も必須です。

READ MORE
メンズとレディ

認知症のケアサービス

介護付有料老人ホームの利用者の中で、認知症発症者の割合が増えてきました。認知症ケアに特化した介護付有料老人ホームでは、どんなプログラムを元に進行をやわいでいるか気になりますね。

READ MORE

介護付有料老人ホームに入居するまで

複数のホームを比較

広島などにある介護付有料老人ホームを選ぶときは比較することを忘れてはいけません。同じ入居要件を掲げていても、ランクの違いによって入居一時金や月々の利用料金には大きく差額が生じます。今後の収入と支出のバランスに着目しましょう。

現地で宿泊体験

最近では、利用者がより利用を検討しやすいようにと、利用者本人とその家族に宿泊体験させるところが増えてきました。実際に提供される食事を口にし、定期的に行なわれるデイサービスを目のあたりにすることで安心材料が得られるでしょう。

申し込み・契約

いよいよ申し込みを決めたら、最終確認として利用者の家族と施設の担当者と共に、契約内容、利用料金、サービスについて再度共有します。入居一時金を要するところとそうでないところもあるので、トータルで支払う金額をしっかり把握しておきましょう。

入居のスタート

全ての準備が整えられたら、介護付有料老人ホームにて利用者の生活がスタートします。最初の内は慣れないものですが、若年のスタッフが守るその現場には、いつも明るい空気が広がっているもの。家族はいつでも面会可能なので足を運びやすいですね。

あなたはドコを見る?ホーム選びのポイント

no.1

充実した介護・医療サポート

医療機関と連携をとっている介護付有料老人ホームでは、一人ひとりの疾病を把握し、もしもの事態にはすぐ対応できる体制が整えられています。また個室には、24時間365日いつでもスタッフが駆けつけられるよう、緊急呼び出しボタンまであるので安心!介護についてはベテラン揃いです。

no.2

人柄のいいスタッフ

第二の我が家として過ごす介護付有料老人ホームでは、毎日毎日スタッフと入居者と顔をあわせます。長時間過ごすなら、明るく楽しい環境がいいのは言うまでもありません。実際に人柄を見る為にも、ホームが提供する宿泊体験サービスは見逃し厳禁ですよ。入居前には試しておくべきです。

no.3

月々の利用料金

介護付有料老人ホームの場合、月々の利用料金は平均15~18万円と言われています。この支払いに対し、介護保険を適用させるなら自己負担は小さくなります。利用期間の目安を考えながら、収入とのバランスを見て利用を決めていきましょう。

身近にある老人ホーム

手を取る人

介護を要する高齢者は「介護付」

身体的、または精神的に障害をもつ人は自立生活が困難の為、その程度によって介護を必要とします。その必要性の重度を表したのが要支援と要介護の認定です。数字は1~5まで設定され、数字が大きくなるほど障害の程度が重いことを示しています。有料老人ホームの中でも介護設備が整えられたところでは、その利用料金に介護保険を適用させることができ、日常的に介護サービスが提供されています。それ故に入居要件は限られており、特別な障害をもつ高齢者のみが入居可能です。

健康的な高齢者は「健康型」

加齢によるボケや身体能力低下はあるものの、障害をもつことなく、比較的健康な高齢者は健康型有料老人ホームでの入居が可能です。当然ながら介護を要さない為、介護保険適用はありません。仮に、入居中に要支援や要介護を認定されたときには退去し、余儀なく別のホームへ移動されます。

広告募集中